株式会社フロンティア・サンワ 実績紹介

株式会社フロンティア・サンワの事業実績や新着情報を更新いたします。

株式会社フロンティア・サンワ 実績紹介 イメージ画像

ダム

日 付令和2年3月24日営 業小川 佳秀施 主広島県西部建設事務所施 工三興建設株式会社工事名その他河川 長谷川支川災害関連緊急砂防工事製 品砂防堰堤工事Jスリット堰堤 6.3t・残存型枠 430㎡(本堤工はv=1,000㎡)製 造Jスリット堰堤:ジェコス株式会社プロテロックピ
『長谷川支川災害関連緊急砂防工事:進捗報告!』の画像

日 付 令和2年3月10日 営 業 小川 佳秀 施 主 広島県西部建設事務所 施 工 三興建設株式会社 工事名 その他河川 長谷川支川災害関連緊急砂防工事 製 品 砂防堰堤工事Jスリット堰堤 6.3t・残存型枠 430㎡(本堤工はv=1,000㎡) 製 造 Jスリット堰堤
『長谷川支川災害関連緊急砂防工事:鋼製スリット据付完了』の画像

日 付 令和2年1月9日 営 業 小川 佳秀 施 主 広島県西部建設事務所 施 工 三興建設株式会社 工事名 その他河川 長谷川支川災害関連緊急砂防工事 製 品 砂防堰堤工事プロテロックピアス(600×1200×40)1974枚 製 造 プロテロックピアス :ランデ
『続報!! 長谷川支川 災害関連緊急砂防工事』の画像

日 付 令和元年10月4日 営 業 小川 佳秀 施 主 広島県西部建設事務所 施 工 三興建設株式会社 工事名 その他河川 長谷川支川 災害関連緊急砂防工事 製 品 プロテロックピアス(600×1200×40)1974枚 【 特 長】 1.意匠性のある残存型枠であるた
『長谷川支川 災害関連緊急砂防工事』の画像

日 付:令和元年7月8日営 業:多田 研史空撮静止画をご覧ください。ダム本体のコンクリート打設が完了し、いよいよ仕上げの段階となりました。今後は天端面に見える青い養生シートの撤去と減勢工水たたき面の清掃が行われ、プラントの解体と橋梁の施工が行われます。今後
『ダム建設工事』の画像

日 付 令和元年5月20日 営 業 多田 研史 製 品 越流部堰柱パネル(920枚)、階段ブロック(80個) 2016年2月に開始した堤体コンクリートの打設が2019年2月末に完了しました。今後は、ダム天端への橋梁設置や管理事務所などの建設を進め、2024年3月の完成を
『ダム建設工事:堰堤コンクリート打設完了』の画像

日 付:平成30年11月5日 営 業:多田 研史 製 品:越流部堰柱パネル 数 量:33枚(1700×2500×95)12枚(1700×2397×95) 78枚(1500×1600×95)     11枚(1500×2600×95) 12枚(1500×1805×95) 8枚(1700×1805×95)     40枚(1500×1810×95) 8枚(1500×1905×9
『ダム建設工事 越流部堰柱パネル』の画像

日 付:平成29年8月 1日 営 業:多田 研史 製 品:監査廊・張り出しパネル・コンジットパネル・ゲート室パネル 監査廊施工状況 ケーブルクレーンを使用しての作業です。 張り出しパネル設置状況 コンジットパネル設置状況 ゲート室側壁パネルを堤体に仮置きしました
『ダム建設工事の納入状況を追加しました。』の画像

日 付:平成29年5月25日 営 業:多田 研史 製 品:常用洪水吐オリフィス 2900×2000×150 1カ所 4600×1600×200 1カ所 4700×2000×200 1カ所 6700×1100×500 1カ所 7tトラックにて納入しています。公衆災害には十分気を付けます。 軌動式ケーブルクレーンに
『ダム建設工事 常用洪水吐オリフィス』の画像

日 付:平成21年10月14日 施 主:国土交通省中国地方整備局 竣 工:平成24年3月 施 工:清水建設株式会社 工事名:尾原ダム建設工事 構 造:重力式コンクリートダム 規 模:堤高 90m 堤頂長 440.8m 堤体積 689,000㎥ 総貯水量 6,080万㎥ 製 品:護床ブロック
『尾原ダム』の画像

↑このページのトップヘ